ひみこ公式ブログ

見えないものを味方にする。

波動を上げると、街はにぎわってくると思うのです。エネルギーをポジティブへと変えていきます。

f:id:himikoH:20190814163131j:plain

今日は波動とにぎわいについてです。

 

こちらに越してきた時には、どちらかと言うと喧噪と気配の荒さばかりが目立つ場所でした。安全な場所にいたのですが、場所によっては安全とは言えず、薬や銃が危険だよと、うわさされるような場所でした。

 

そこに引っ越してきて、安全ですが波動が荒く、家の中まで入ってくる波動の荒さに耐えられず、せっせと自分の家の波動を上げました。また、心地よい方がいいなと思って、通っている仕事先の波動もこっそりと上げていきました。

 

すると、5年もすると新しい繁華街ができ、夜も人が歩いて安全な場所になって、近所にあれほど空き家があったのが、近くに資本が入って部屋を探すことさえ難しくなる、と言うようなことが起こりだしました。

 

家と職場の間で、道にライトが付くようになり、歩道が整備されて歩きやすくなって、スーパーしかなかった所が繁華街のモールができて、と変わりだしたので、驚いたものですが、次第にそこから周囲へと広がっていきました。

 

荒いとはいえエネルギーが集まっていたからかもしれません。でも、ネガティブにはならず、驚くほどの活気がやってきました。

 

波動が高い場所は、ご神域となって高すぎるとまた違ってくるのかもしれませんが、心地よく暮らせるほどに波動を上げていくと、その近くにどんどん人が集まってきて、相乗効果がでてくるのではないのだろうかと思います。

 

波動上げに使ったグッズは、アポロフィールダーと、雨水をためる貯水槽が汚かったので、柳田ファームの EMBCモルト 水です。

 

それ以外にも波動上げグッズを使ったのですが、それはその場にあった、自分が心地よいと思うモノを選んだので、神様を祭ったり、カードでの結界をしたり、といろいろしたのですが、人それぞれかと思うので、好きな事をすると良いのかと思います。

 

その他は、地元の人が大事にしているモノを大事にして、毎日朝晩、人と土地とお客さまに感謝の光のエネルギーワークをしただけです。このワークは、周り中の人が穏やかになって明るく元気になっていくので、だんだん止められなくなっていったのですが。

 

5年は長い、と思うかもしれません。でも、もし、よかったら、感謝の光を土地と人に降らせる、と言う事だけでもやってみるのはいかがでしょうか。子供が大きくなる頃には、世界は一変しているかもしれません。

 

だんだん明るくなって楽しくなっていくと、本当に病みつきになりますよ。

 

※るるるはひみこのIDです。

=================

るるるエネルギーワーク

ココナラ 30分エネルギーワーク 遠隔ワークをこちらでかけて、後程、結果をレポートでお渡しします。

ココナラ 波動コンサル 30分のセッションです。ネット対面でエネルギーワークをします。波動を上げて、どんな方へ現実を実現していくのか、また、波動上げの方法などを、それぞれに合わせて、お話ししてワークをします。

=================

ブログ 天使のメッセージを1日1枚、読んでいます。

=================

朝方、陽が昇る前に世界はちょっと変異します。そこで見えない世界に出会えるようです。

f:id:himikoH:20191025151455j:plain

今日は、朝方には、見えない存在からのメッセージは受け取れるようなのです。と言う事についてです。

 

朝方、夜明け頃からの気配が重い、と言う事がよくあります。理由や原因は分からないのですが、陽が昇る直前に、黄泉の世界の扉が閉じる直前に、何かが出てきたり、こちらを引き込んだり、と言う事が起こっているようなのです。

 

魂が流れていく、と言えば良いのでしょうか。

 

そのせいか、明るい日が刺す前に、ネガティブな波動が広がる場合があります。やってくる、とも言いますが。

 

そのネガティブを払いのけるには、しっかり目を覚まして、活動的に何かをするのが一番だと思うのです。ですが、朝早くから起きだすようなガッツもなく、なんとしても二度寝をするぞ、と思うのです。

 

二度寝のコツと言うのは、これまでは、しっかりと結界を張り直してから寝直す、と言うものでした。

 

塩結界の場合もあれば、九字を切ると言う場合もあり、泡の膜の中に入ってしまうという方法もありました。そうやって、安全を確保してから熟睡するのですが。

 

先日、そうやって、やっと寝だしたところで、夢を見て、夢を見終わった、と思ったところで、起こされました。

 

ちょうど、のしかかるように、こちらを覗きこんでいる、宇宙人がいたのです。目が合った瞬間に驚いて、わーわー、と大声で怒鳴って、飛び起きて、それが実体でなかったのだと分かったのですが。声を出していなかった、とも分かるのですが、そこにいました。

 

どうも、宇宙人くんは、こちらを起こしたかったようです。眼を覚ました後、ネガティブの波が来て、それを払う方に気を取られていくのですが、相手を怖いと思うよりも、突然目の前にいてその存在に驚いた、と言う感じでした。

 

姿は、眼が大きく猫目を大きくしたような形で、光彩はありません。鼻は小さく、口はどうだったのか覚えていませんが、頭が大きく、手足は細く、顔は土偶をイメージするような、身体はほっそりとした宇宙人です。

 

よく絵に描かれるタイプ、と言えば分かるでしょうか。毛髪はありません。

 

そこで、天使のカードで相手の様子を聞いてみると、きっと脅かしてしまって大失敗だった、と悔やんでいるに違いない、と思ったのですが。わくわく楽しそうにしています。大成功だったと思っていて、どうも姿を見せる、と言うのをしたかったようなのです。

 

カードに、再び姿が見えるだろうか、と聞くと、もう見ないと出て、何かを成し遂げた感じで、満足げな様子です。

 

それで、今度起こすのなら、脅すことなく、穏やかに、そして、そう言った不思議なことが起こったというのを起きてからも思い出せるようにして、分かりやすくしてください、と頼んでみました。もう見ない、と出たけれども、来ない、とは思えなかったのです。

 

すると翌日、やはり朝方目が覚めます。今度は、自分が汗臭い、と思って目を覚まします。

 

この起こし方は、ちょっとデリカシーがないのでは…と思いながら目を覚まし、ネガティブがやってくるので九字結界でガードをかけて、としていると、かちゃんっと誰かがお香皿をドア近くで蹴飛ばします。

 

と言いつつも、誰もいない家なので、蹴飛ばす人はいないのですが。そして、蹴られたお香皿も存在しないのですが。

 

お香を焚いたらいい、というメッセージかと、分かりやすいのは分かりやすいな、と思いながら、お香を焚きます。誰もいないところで、音がするのは、やっぱりちょっと不気味かな、と思いつつ、お香を使ってガードをかけます。

 

そうして、再び寝に付くのですが。

 

朝起きてから、ネガティブの膜がすぐそこにあるのですが、その膜の中、左上の方に天使がいます。その天使に手を伸ばして、つながると、ネガティブが違う波動へ変わって行くのがわかります。次元が変わるという感じです。

 

これはいい。と思って、波動を変えるのは、天使に頼もうと決めたのですが。つながると、光のDNAらせんのようなものがでてきます。

 

こちらを覆うように光の螺旋がくるくると体に巻き付いたり、ハートチャクラの中にするっと入って来て身体の表面に光のエネルギーを広げてくれたり、としてくれます。

 

空間が明るくなって心地よくなるのです。繰り返すと天使との距離が縮まります。

 

宇宙人くんから始まった一連の動きは、天使の光の繋がりが見えてきた、と言うところで落ち着きました。

 

そういえば、宇宙人くんがでてくる前、2、3日の事ですが、ずっと携帯のバイブの音が響いていました。と言っても、実際の携帯はうんともすんとも言っていなかったのですが。メッセージを送ろうとして、いたのかもしれません。

 

 ※るるるは、ひみこのIDです。

=================

るるるエネルギーワーク

ココナラ 30分エネルギーワーク 遠隔ワークをこちらでかけて、後程、結果をレポートでお渡しします。

ココナラ 波動コンサル 30分のセッションです。ネット対面でエネルギーワークをします。波動を上げて、どんな方へ現実を実現していくのか、また、波動上げの方法などを、それぞれに合わせて、お話ししてワークをします。

=================

アポロフィールダーについてです。使った時のお話です。

今日はアポロフィールダーについてです。

 

5年程、前の事です。海外に来て、新しい任地はここ、と言われて現場を見に行った時の事です。

 

賃貸物件だったのですが、中を改装して利用する、と言う事で工事をしているさなか、見て回ろうと思って現場に足を踏み入れようとしたのですが、ゲートのあたりから雰囲気がただならず、このまま帰ってしまいたい、と言うくらい荒い波動になっていました。

 

新しい物件は、つまるところ、人に引き渡したいと思うだけのモノで、波動が荒かったのだと思います。

 

まつわるうわさも怖く、入れないと思うほどの波動の荒さです。とはいえ、工事をする人々と言うのは、新しいモノを作り出す力がある人々で、その人々の波動は素晴らしくて、とりあえず、さくっと中を見て回ったのでした。

 

とはいえ、身体の不調がでてくる程の波動の荒さだったので、何とかしなければと手持ちのアポロフィールダーを真ん中あたりの大地に刺してみました。

 

アポロフィールダーはご縁があるらしく、なぜかいくつかただでいただいて、常に余分に持ち歩いていたのです。

 

海外へ行く時には、空港でセキュリティーゲートをくぐるのですが。周囲の気配に敏感過ぎた頃だったので、アポロフィールダーをポケットに入れたまま、うっかりゲートをくぐった事もありました。

 

ですが、フィールターは何も映らないのか、波動が高いせいか、誰もチェックをしなかった、なんてこともあったりします。

 

それから数か月。工事がだんだん落ち着いたころに再び見に行ったのですが、中に普通に入れました。

 

おや、と思いながら。ゲートに立つと、押し返されるような勢いだったネガティブが薄れ、中に入って、アポロフィールダーを埋めたあたりに立つと、心地よいと感じるほど、穏やかな場所になっていました。

 

それから、小さなアポロフィールダーでは敷地全体をカバーができないと気づき、なぜか、その気づいた頃に、一番大きなアポロフィールダーをいただくことになったので、それをそのまま土中に埋めて、敷地をカバーできるようにして。

 

その勤務地をイヤシロチへと変えました。

 

結局、今は、大勢の人がにぎやかに楽しく仕事をする場所となっています。

 

喧嘩が絶えない場所にいる方、不穏な噂や、ゴースト等のうわさが絶えない場所にいる方には、絶対にお勧めです。 

実感として、平面20メートル四方でしたら十分にこれが効きます。高さは10メートルくらい。家の2階までくらいかなと思います。

エネルギーワークの自分でできる方法についてです。光のワーク、封印解除のワークなど。

f:id:himikoH:20190810135449j:plain

今日は、自分の内部を自分でクリーニングする方法についてです。※るるる、はひみこのIDです。

 

波動を上げるために、もやっと君を寄せ付けないために、ネガティブな事にとらわれないために、といろいろな目的でクリーニングをすると思うのですが。

 

自分のオーラの中にとらわれているモノを外してしまうと、次元が変わったように別物がやってきます。それは本当に素晴らしい世界です。そんな風な世界になってみたい、でも、イメージできない、と思うかもしれません。

 

でも、これは逆もできるので、実際に、よく味わう感覚なのかな、とも思います。例えば、自分のオーラの中にすごくディープなネガティブを取り込むと、それはそれで別の世界がやってきます。

 

ディープな世界を使う人々は、怒りや悲しみを自分の中で増長させるような出来事を集め、人との対立や恨みや憎悪を語り、自分の中にネガティブなディープなモノを育てていきます。

 

すると、放つオーラが変わり、相手に恐怖を与えて譲歩をさせたり、絶対的な支配力があるかのようなパワーを放ってより自分の願った方へ人を動かしたり、とするのですが。

 

人を呪わば穴二つ、と言うように、これをすると、同じようなオーラの人ばかりが集まってくるようになります。そして、ネガティブな事が主流な人々が集まってくるので、ネガティブな事象が周囲に起こり始めます。世の中、大変! と言う感じになっていきます。

 

そして、相手の発するオーラに気おされたり、支配されると感じたりすると、もっとディープな、もっとネガティブなモノを自分の中に取り込まなければ、と思うようになっていきます。

 

もっと大変な思いをし、もっと辛い思いをし、自分の中にさらにひどいネガティブを取り込んで、もっと怖いオーラを作って、相手に負けないようにしなければ、となっていきます。

 

そうして、自分の生活や人生の中で、どれほど自分ができないのか、と自分を否定し、周囲や出来事での悲劇や苦しみを探し、そう言った苦しみを味合わせるような人を探して近づき、そこで憎悪や嫌悪を育てたり、としていきます。

 

そうしはじめると、悲劇や苦しみがなければ、安心できなくなっていきます。幸せは、努力と苦しみがあって初めて手に入るモノだと思うようになり、幸せとは、お金がある事であり、経済的に安定している事であり、立場がちゃんとある事であり、と定義が生まれてきます。

 

そのすべてがあったら幸せで、なければ不幸です。でも、全部があって幸せだと思った時から、何かが無くなるかもしれない、と言う恐怖が始まってしまいます。と言うのは、手に入れるには大きな恐怖や怒りと言ったネガティブが必要だったからです。

 

恐怖がない世界は、幸せが無い世界のように感じてしまうのです。

 

すると、その恐怖を消すために、何かに夢中になったり、散財したり、とし。いろいろなモノを手放して、再び不幸だと感じるモノを作りだしたりしていきます。

 

と言うのが、ネガティブが自分の中にあって、それを原動力とする場合です。つねに大変だぁ、と思うのが基本なので、あまり穏やかだったり、リラックスしたり、と言う方向へは行きません。

 

ただ、とてもアクティブになって、活動的になったりします。それが楽しいという人もいます。

 

逆に、ポジティブになる場合です。

 

ネガティブを自分の中から外へ出して消滅させて、中にポジティブな光だけにすると、はじめは落ち着かないかもしれませんが、恍惚とした不思議な幸せ感が生まれてきます。何もなくても、何の条件もなくても、自分はとても幸せなのです。

 

そして、何もかもがスムーズに動き出し、となって、世界はがらりと変わってくるのですが。それは変わってから味わってみてくださいませ。

 

さて、そこで、ここではネガティブを手放す方法についてです。クリーニングと一言で言っていますが、いろいろな方法があります。

 

もっとお簡単な方法は、るるるのワークを受ける事です。ディープなネガティブがあるかもしれない、と感じる場合は、ココナラの「30分でオーラを整えて(全体)波動を高めます」 が効きます。遠隔ワークで、レポートで何をしたのかが分かるワークです。

 

顔を合わせたり話したりと言うのがなく、30分間、るるるがひたすらワークをする、と言うものです。後でレポートが来るのでどんな風に何が外れたかが見えて、それを読んで考えると、さらに手放しが早くなります。

 

会ってもいない、話してもいない、ただ単にに、「やりました」、と言われるだけのワークでは信じられない、と言う人は、ちゃんと顔を合わせて、何を外すのか、と言うのを実際に自分で考えて、事を受け入れる、と言う必要があります。

 

その場合は、ココナラの「波動コンサルです。エネルギーワークで高波動にします」が効きます。ココナラでの対面ワークです。現象を受け入れる、と言う作業が必要なので、話してみる、と言うのはとても良い事なのです。

 

そんな風に言われても、お金を出すのは嫌です。と言う場合があります。その場合は、自分でワークしてネガティブを手放す事です。

 

ワークとしては、いろいろありますが、簡単なモノとしては、1.統合ワーク、2.光のワーク、3.手放しワーク、4.封印解除ワーク 等をしていくと、きれいになります。

 

「自分でやる」 と言う事のいい面は、その都度、必要な瞬間にワークができる、と言うのが、一番素晴らしい事だと思います。

 

1.統合ワーク

 

統合ワークは、並木さんのワークが良いかと思います。

みんな誰もが神様だった (青林堂ビジュアル)

みんな誰もが神様だった (青林堂ビジュアル)

 

この辺りからはじめるのがいいのではないかと思います。いろいろあるので、会いそうなものを探してみるのも良いかと思います。手放しのワークをして、自分の中に光を入れるというワークですよ。

 

2.光のワーク

 

また、光のワークは、瞑想をして、天から光が降ってきて自分に降り注ぐイメージをする、と言うワークです。光がイメージできない、と言う場合は、太陽の光が差し込む場所に座って、眼をつぶって太陽の光を直に感じてくださいませ。それが、天の光です。

 

慣れると太陽無しでもイメージできるようになります。これは、オーラに影響を与えているモノをポジティブにする、と言うワークになります。外から来て、オーラについてしまったネガティブを外すので、影響を受けやすい人には、とてもよく効くワークになります。

 

3.手放しのワーク

 

手放しのワークは、瞑想をして、自分の中のネガティブをイメージにして、オーラの外へぽいっと捨てます。天使の掃除機で吸い出しても良いですし、大地にどんっと落とすのでも良いです。中に凝っているネガティブがある場合には、とてもよく効くワークになります。

 

並木さんのワークと同じようなモノですが、光の統合がありません。イラっとした気持ちや、自分の中に生まれた否定感を、さらりと手放すことができる、日常使いのワークです。

 

4.封印解除のワーク

 

封印解除のワークは、できないという思いや、無理だという思いを作っている元を消してしまうワークになります。自分のストッパーがあるがゆえに、日常に挫折感や、うつうつ感が生まれてくる、と言う場合にはよく効きます。

 

封印解除と言うと、難しそうに聞こえるかもしれません。ですが、やってみると簡単です。ただし、自分がやりたいと思うかどうかが問題です。やりたいと思わないところが、封印解除の封印たるゆえんですから。

 

それでもやってみたい、と言う方は、瞑想をしてください。行きたい先を思いながら、つまり、自分がやりたい、向き合いたい、と言う事を考えながら、イメージの中で蓋を探してください。

 

自分のイメージの中に出てくる、蓋、ドア、壁、床、マンホール、岩壁、膜、なんでも良いのですが、そう言った、さえぎるモノ、がイメージに出てきたら、それを押して崩します。押しても崩れない場合は、剣で切り裂いたり、ハンマーでたたいて割ったりしていきます。

 

壊して消してしまうのですが、たいてい、一つ壊すと次が出て来ます。それはさらに厚い壁だったり、取っ手のないドアだったり、強烈な大きな、さえぎるモノだったりします。

 

出てきたものを、再び壊して消します。途中で、洞穴の中でうずくまっている幼い子や、子供の姿が見える場合があります。その場合は、光や愛を注いで抱きしめて、その場所を明るさでいっぱいにしていきます。その姿が消えるまで、愛で包み続けます。

 

これは内面の癒しやインナーチャイルドの癒しを必要とする、自分の内なる部分だったりするのですが、先へ行くのを止めているモノ、と言う意味では封印のようなものです。気にせず消してしまいましょう。

 

檻が見えて、中に何かが入っている場合もあります。それもカギを開けたり、鎖を外したりして、解き放ちます。愛で消したり、光で浄化する場合もあります。化け物系が入っていても、気にせず外へ出して、きれいに消してしまいましょう。

 

これを、延々と続けていくと、空中の回廊のようなところにでる場合があります。そうしたら、その先に入って行って、行き着く先で、やはり同じようにワークをします。過去生で作られた封印の解除になっていきますが、やる事は同じです。

 

もうイメージできない、と言うところまで来たら、その時はそこまでで終了です。

 

徹底的にすると、日常が驚くほど変わったり、体調が酷く悪くなったりとしますが、好転反応なのでしばらくしたら収まります。変わってしまった世界を、ポジティブにとらえて、「喜ぶ」と言うのをしてください。

 

「これは間違っていた」と思うようになると、せっかく解いた封印を、再びかけ直す事になります。

 

また、イメージが途中で途切れて終わったはずなのに、あまり変わらない、と言う場合は、封印をこれ以上解きたくない、と言うブレーキが自分にかかっている場合があります。その場合は、上の人へ「先に行きたいのです」 と言って何度でもチャレンジしていきます。

 

自分の考え方が徐々に変わって行っている、と言う事に気づければ、さらに次の封印解除へと向かえるようになっていきます。

 

めんどいなぁ、と言う場合は、るるるにお声掛けくださいませ。その時解ける封印を、時間の限り解きますので。30分エネルギーワークか、波動コンサルか、どちらかピンと来た方へどうぞ。封印解除希望、と記載してくださいませ。

 

自分でワークをしても、人にワークを頼むのでも、どちらでも、良いと感じる方法が一番です。そして、ワークはどれもやりたくない、と言うのだって、良い事です。自分の心の通りにするのが一番なのです。そのくらいハートにパワーがあるのですから。

 

今日も良い日でありますように。

クスリエについてです。使用した感じと、お勧めのクスリエです。

f:id:himikoH:20191105182158j:plain

伊勢の伊雑宮での太陽さんです。

今日はクスリエについてです。

 

クスリエとは、東北のお医者さんが開発した、貼る絵のお薬り、の事ですが、文字通り、紙に描かれた”絵”で、それを絵を上にして貼っておくと直る、と言う不思議なモノです。

 

直るので、”薬” と呼ばれていますが、いわばシップのような感覚で使えます。

 

でも、用途は様々で、腰に貼っておくと腰痛が取れたり、のどに貼っておくと酷い咳が収まったり、と絵が描かれているだけなのに、なぜか効きます。より、霊障に近いモノによく効くような気がします。

 

先日、目にモノが入ったのか、右目が酷く痛くなり、開けられなくなってしまいました。

 

左目もあまり良いモノではないのですが、その左目が大活躍をして、人間、目が二つあるというのはなんて素晴らしい事なのだろう、と感動していたのですが、痛みには勝てず、どうしたモノかと思っていました。

 

結局、目薬と温泉で直ってしまったのですが。

 

その後、どうしても痛みの初期の部分がとれず、コンタクトを入れるのが怖い、と言う状況になってしまいました。

 

ほぼ治っているのに、まだ、目の中に何か入っているようで取れず、かと言って、鏡で見てみても、赤味もなくなり傷も見えず、眼科に行くには日本から戻ってきてしまったのでその勇気もなく。

 

とあれこれ考えていたのですが。

 

雨戸のない国で、カーテンがあまり厚くなく、朝、太陽がまぶしくて起きてしまいます。それで、アイマスクをして寝ているのですが、そのアイマスクにクスリエを貼って寝て見ました。

 

翌日、ごろごろが消え、コンタクトを付けるのが怖いと思っていた事さえ忘れ、夜になってそう言えば、眼が直っていると気が付いた、というくらいにきれいに治っていました。

 

モノ以外に何か入っていたようだ、と思っていたのですが、クスリエは、3次元的なモノを治すのに異次元をいじる道具です。おかげですっかり良くなって、眼がとっても元気になりました。

 

理由なく腕が痛い。手首がおかしい。なぜだか、右足だけよく怪我をする。と言うような、病院に行くほどではないけれども、異質感がある、と言う場合、このクスリエを使ってみるのも良いのでは、と思います。

 

価格と枚数と使い勝手と言う点で、こちらがお勧めです。

 みなさまにとっても良い一日でありますように。

波動コンサルをはじめます。

f:id:himikoH:20191025151925j:plain

今日は

今日は認識の違いについてです。

 

と、書いてみましたが、簡単なお話です。波動が違っていると、今、目の前にある物事が、全然違って見えてくる、と言うお話です。

 

先日、飛行機に乗っている間に、自分をクリーニングしてみました。

 

どうも、魔的なモノがしょっちゅう来ていて、お守りや装身具や家が、壊れたり、切れたり、と言うのが続いていました。そう言ったモノが入っていそうなモノとご縁があったり、朝からディープなネガティブにさらされたり。

 

誰かの念が来ているわけでもなく、もう、これは体質になりつつあるのではないだろうか、とちょっと危惧していたのです。

 

ちょっと油断をすると、絶望や苛立ちが押し寄せ、さすが魔だけあって、自殺や暴力にまで行くようなネガティブがどーっとやってきて、まずいまずいと、どんっと切ってぱっと払って、ふぅっと思ったところで、すぐそこにその本体がいる、と言うような感じになるのです。

 

いくら何でもひどすぎる、なんでだろう、と思っていたところ、飛行機に並走するようにそれがいます。パイロットさんが信心深い方なのだろうと思うのですが、コクピット辺りから来る光で寄っては来ないのですが、それにしてもこれは無い、と思ったのでした。

 

それで、自分の何かが原因なのだろう、と言う事で、飛行機に乗っている間中、と言ってもクリーニング後には眠ってしまうので、半分くらいだったのですが、クリーニングして中の中まで消してみました。

 

蓋を開けて、奥までいって、底かなと思ったところで、どんっと突き抜けてさらに先にいって、と、時間の許す限り、眠くなるまで浄化したのですが。

 

すると、その翌日から、せっかくの日本旅行だったというのに、朝から目が痛くなり、どんどんひどくなって滂沱の涙で、ほぼ何も見えなくなってしまいます。コンタクトレンズが付けれなくて、眼鏡で、でも目は開けるのが辛く。

 

と言う状態になってしまったのですが。ご神仏周りの旅行だったせいか、徐々によくなり、痛さは、その間中、続いていたので、かなり残念な気分だったのですが。それでも、旅行が終わる頃には、眼も開き普通になっていきました。

 

神社で撮った写真では、痛い方の眼が緑に光になってしまっている、となっていたりするのですが。

 

痛いのは右目だったのですが、見えないものを見る目から、どんどんネガティブが噴き出して、中のモノを押し出していったようでした。

 

終わってみると、中にあったものを全部引き出してきれいにしたようで、家に帰ってくると、この家はこんなに明るかっただろうか、と思うほど光にあふれた場所になっていました。

 

あの、ほとんどずっとそこにいた、家の中や、払っても家の四方の角の向こうにずっといた、魔なるモノたちが全然いません。

 

すがすがしいと言ったらないほどの気持ちよさです。朝起きてからの、あの、唐突にやってくるネガティブとの攻防もなく、こんな穏やかな世界があったのだ、と思うほどです。

 

と言うよりも、あの猛々しかった日をすっかり忘れてしまって、手帳のメモを見て、なんかすごい事になっていた、と思うくらいに痕跡がありません。

 

自分の根底にあったネガティブを全部引っ張り出したので、あの目の痛みは好転反応だったようです。

 

波動の高さに落ち着かないのか、波動が下がるモノを読んだり、せっかくいただいてきたお札を波動を上げないような方向でお飾りしようとしたり、とするのですが、それも徐々に収まって、穏やかな不思議な空間にいるような気がしています。

 

自分の内なる魔との対応方法とか、結構、ここで書けるのではと思うのですが、ここでそんなに波動を下げる事はできず、せっかく大天使ミカエルさまに守っていもらっているブログなので、割愛しておきます。

 

つまり、とことん掘り下げて、内なるスペースをきれいにすると、ちょっと反動があるようですが、すっきりして世界が変わって明るくなります。

 

穏やかです。

 

ワークをします。エネルギーワークですが、自覚をもってもらって、何をしたいかをしっかりと抑えて、必要な部分を変えていくワークになります。

 

有料です。ココナラでの対面ワークになります。30分の間に、問診や波動コンサルをして、エネルギーワークをします。これまでにくらべて、取り組みやすい価格になっています。

 

試しにやってみよう、と言う方大歓迎です。よかったら、お越しくださいませ。

 

波動コンサルです。エネルギーワークで高波動にします 問題点や方向性を問診して、エネルギワークを実施します

お礼です。ご参加ありがとうございました。

f:id:himikoH:20191025232641j:plain

 

こんにちは。

 

昨日は、無料遠隔エネルギーワークにご参加くださいまして、ありがとうございました。参加をされなかった方も、このブログでそういうワークがあるのか、と考えてくださってありがとうございました。

 

最近、ワークの方法がいろいろ変化しはじめていて、とてもワクワクしています。

 

大勢を対象にする遠隔エネルギーワークでは、これまでは、イメージの中で一か所にみなさまを集めて、そこでワークをしていたのですが、バージョンアップをしているせいか、全体なのに、それぞれ個々にもワークをするようになりました。

 

イメージの世界は、時間も空間も無いので、できるといえばできるのですが、同時に個々のワークをして、かつ、全体も見てワークをしている、と言うのはちょっと不思議なモノがあります。

 

今回は、変化のワークでしたので、エネルギーを感じる方も、感じない方も、自分の心や、ちょっとした行動、周囲や自分の状況等が変わったり、思ったよりも簡単に変わって行っているなと気づいたり、すると思います。

 

気にしてみると、さらに変化が加速されるので、変わったかな? と思った時には、変わったんだ、と断定してみてくださいませ。

 

11月も無料遠隔エネルギーワークをいたしますので、気になる方は、どうぞご参加くださいませ。

 

この無料遠隔エネルギーワークは、15分のグループワークなので、それほど中を掘り下げてのワークにはなりません。ですが、それがかえって良い方もいます。

 

心の変化が怖い、エネルギーを動かされるのが怖い、何となくエネルギーワークの体験は手が出せない、と無意識にブレーキがかかっている方にとっては、受け入れやすいワークになります。

 

11月末頃になりますが、また、ここでご連絡しますので、良かったらご参加くださいませ。

 

この度は、エネルギーワークへのご参加ありがとうございました。どんどん、ワークをして新しい世界を一緒に見ていきたいと思っています。

 

今日も良い一日でありますように。